ガス工事について

  1. ホーム
  2. ガス工事について
  3. 新たに都市ガスのご利用をご検討のお客さま

新たに都市ガスのご利用をご検討のお客さま

福島ガス

優しく力強いエネルギー天然ガス

福島ガスがお届けする都市ガス(13A)は、『天然ガス』を原料としています。
お客さまの安心・安全に努めながら、クリーンエネルギー『天然ガス』の普及拡大を通じて快適なくらしを実現し、地域の発展と環境保全に貢献しています。

ガス工事の申し込みから完了までの流れについて

  • STEP1

    ご相談

    まずはお気軽にご相談下さい。

  • STEP2

    現場調査・設計等のお打合せ

    お客さまのお宅にお伺いさせていただき、ご利用いただくガス機器やガスメーターの位置、またガスの配管ルートなどのお打ち合わせをさせていただきます。

  • STEP3

    お見積もり(無料)

    お客さまとのお打ち合わせ内容に従って、ガスの配管工事費用等のお見積もりを提出させていただきます。

  • STEP4

    ご契約

    設計図、お見積もりの内容をご確認いただき、ご契約をしていただきます。

  • STEP5

    工事

    設計内容に従って配管工事を実施していきます。

  • STEP6

    工事完了

    工事終了後、点火試験などを行った後、お客さまへの引き渡しとなります。

工事の内容により、流れが変わることもございます。

ガス設備の所有区分

敷地内のガス管や建物内のガス管は、「お客さまの大切な資産」です。
道路に埋まっているガス管はガス事業者の資産です。

ガス設備の所有区分

ガスメーター及び敷地外のガス設備は、福島ガスの所有物です。(サブメーターを除く)
ガスメーターは、計量法に基づき検定満期(7年または10年)がきたら取り替えます。

ガス工事の参考見積額(標準モデル)

工事1件あたり
費用 78,056円(税込)
  • 上記参考見積額は、経済産業省が作成した標準モデルに基づき算定した金額であり、経済産業省からの要請に応じて公表するものです。
  • 標準モデルの詳細は、下記をご覧ください。
  • 上記参考見積金額は、消費税率10%適用時の金額です。
  • 上記参考見積金額は、お客さま敷地内のガス工事費になります。ガス本支管工事費及び機器費は含まれません。
  • ガス工事の内容が標準モデルと異なる場合、実際の工事費は上記と異なる場合があります。
  • 詳しくは福島ガス担当者にお気軽にお問合せください。

ガス工事費算出の条件(標準モデル)

  • 新築の木質系戸建住宅
  • ガス機器は2台(設計対象は以下のガス流量とします)
    ①24号ふろ給湯器
    【ガス消費量(ガス流量)→給湯3.71m3/h、ふろ0.92m3/h】
    ②ビルトインコンロ
    【ガス消費量(ガス流量)→バーナA0.35m3/h、バーナB0.35m3/h】
  • ガスメーターまでは、ポリエチレン管の埋設配管(延長9m)
  • ガスメーター以降は、フレキ管の露出配管
  • 機器接続工事は見積りに含む(ガス栓は機器接続ガス栓)
  • 外壁貫通における穴あけ及び穴補修費は見積りに含まない
  • 上記以外の口径、配管ルート、支持金具等の仕様は各社の標準仕様による
工事費の内訳

割引サービス

  • 新築割

    新築割

    新築で新たに都市ガスをご使用される方を対象とした割引プランです。

    詳しく見る
  • 他燃料切替割

    他燃料切替割

    他燃料切替で新たに都市ガスをご使用される方を対象とした割引プランです。

    詳しく見る
  • 給湯機器切替割

    給湯機器切替割

    福島ガスの都市ガスをご利用いただいているお客さまが、電気または他社プロパンガス・灯油等を熱源とする給湯機器を都市ガスへ燃料転換された場合を対象とした割引プランです。

    詳しく見る

毎月の料金に対してポイントも貯まります!

毎月の料金に対してポイントも貯まります!
その他ご質問等がございましたら、
お問い合わせ下さい。
福島ガス株式会社
TEL024-534-2176
ページトップへ